2024年2月の観望会情報

2024年2月の観望会情報

**今月の定例観望会**
星空学習館のメイン望遠鏡は、口径20cmの屈折望遠鏡(高橋製作所製)です。観望会では、メイン望遠鏡と小型望遠鏡で星をご案内します。また、スタッフによる星空解説も行っています。季節の星空を楽しみに、気軽に遊びに来てくださいね。
*天候不良の場合は中止

実施日:毎週金、土
時間:19時30分~21時30分(最終入館受付 21時)
対象:どなたでも(予約不要)
参加費:
無料
場所:佐賀市星空学習館

…2024年2月の夜の観望会のテーマ…

開催日 テーマ 内容
2(金)
3(土)
冬のダイヤモンドを探そう 冬の夜空に輝く一等星を6つ結んでできる、大きな六角形を探してみましょう。
9(金)
10(土)
オリオンの大星雲を見よう オリオン座の中心にある、宇宙のチリの固まりです。年間を通じても、もっとも美しい星雲です。
16(金)17(土) 冬の大三角を探そう シリウス,ベテルギウス,プロキオンの一等星でできる大きな正三角形です。冬の星座の目印になります。
23(金)24(土) 長寿星カノープスを見よう 南の空低く、見るチャンスの少ない星です。見ると長生きできるという言い伝えがあります。2月は観察の好期です。
冬の大三角
カノープス
**今月の特別観望会・教室**
2/2(金)【冬のほしぞら教室】
双眼鏡を各自で操作し冬の星空を巡ります。星空の生解説付きです。木星やすばる、オリオン大星雲など、冬の星空を観察します。(天候不良時は、冬の星座万華鏡工作とお話です。)
時間:19:30~21:00
募集:小学生以上の親子(大人だけでも可) 10組
参加費:300円/1台(要申込)

2/23(金)・24(土)【長寿・幸福の星・カノープスを見よう】
南の空、低いところに、冬の短い時期だけ出現する一等星「カノープス」。見ることができると、長生きができる幸運の星とも言われます。実際の夜空で探してみましょう。
時間:19:30~21:30 ※天候不良時は中止
募集:どなたでも
参加費:無料(申込不要)

2/25(日)~東よか干潟ビジターセンターひがさす&星空学習館コラボ~
【東よか干潟で冬の野鳥を観察しよう!】
シベリアからオーストラリアまで旅するシギ・チドリたちや、世界でも数少ないめずらしい野鳥が観察できます。またビジターセンターで東よか干潟の魅力を学びます。(天候不良時は「東よかの野鳥モビール作り」を行います。)
時間:9:00~11:00 
募集:どなたでも(小学生は保護者同伴)約20名
参加費:100円(佐賀市星空学習館へ要申込)
集合場所:東よか干潟ビジターセンター内「レクチャールーム」
講師:宮原明幸さん(日本野鳥の会 佐賀県支部長)ほか
持ってくるもの:筆記用具、防寒着(双眼鏡は貸し出します)

2/18(日)子ども天文クラブ~冬編~「星の歌めぐり」
市立図書館にて、季節を通して星空や最新の宇宙について学ぶクラブです。子どもだけで参加できます。お申込みは佐賀市星空学習館へ。
時間:14:00~15:30
募集:小学4年生~中学生 20名
参加費:無料(佐賀市星空学習館へ要申込)
場所:佐賀市立図書館 和室
子ども天文クラブの年間予定表

【大人のための天文教室~冬編~】
ゆっくりと天文について学ぶ大人のための教室。晴れた夜は天体観測室の望遠鏡で星空の観察も行います。冬季は「星の一生」「星雲星団の分類」などをテーマにお話しをします。期間途中からの参加も可能です。
日時:2~3月の第2第4水曜日 19:00~21:00(2/14、2/28、3/13、3/27)
募集:高校生以上 20名(要申込)
参加費:各回1000円(別途テキスト代1628円)
場所:佐賀市星空学習館

TOP
%d