観望会テーマと天文現象 2023

観望会と天文現象
(2023年度)

定例観望会

星空学習館のメイン望遠鏡は、口径20cmの屈折望遠鏡(高橋製作所製)です。観望会では、メイン望遠鏡と小型望遠鏡で星をご案内します。また、スタッフによる星空解説も行っています。季節の星空を楽しみに、気軽にお越しくださいね。

〇実施日:毎週金曜・土曜
〇時間:
(4月~8月)午後8時~午後9時45分(最終入館:午後9時15分)
(9月~3月)午後7時半~午後9時半(最終入館:午後9時)
※天候不良の場合は中止します。
〇対象:どなたでも(予約不要)
〇参加費:無料

2023 金曜・土曜 定例観望会 夜のテーマ
4月 1日  ふたご座の二重星カストルを見よう
7日・8日  北斗七星の二重星ミザールの観察
14日・15日  水星と金星を観察しよう(19時~)
21日・22日  かに座のプレセペ星団を見よう
28日・29日  北斗七星から北極星を探そう
5月 5日・6日   春の二重星めぐり
12日・13日   しし座と春の大三角を探そう
19日・20日  春の大曲線をたどろう
26日・27日  月・金星・火星の集合観察
6月 2日・3日  火星がかに座のプレセペ星団に侵入
9日・10日  金星・火星・プレセペ星団の集合
16日・17日  M3球状星団を見よう
23日・24日  月のクレーターを観察しよう
30日   金星と火星の接近観察
7月 1日  金星と火星の接近観察
7日・8日  七夕の星を見よう
14日・15日  夏の球状星団めぐり
21日・22日  三日月・金星・火星の集合(19時30分~)
28日・29日  二重星アルビレオの観察
8月 4日・5日  夏の天の川を見よう
11日・12日  夏の大三角を探そう
18日・19日  ドーナツ星雲(M57)を見よう
25日・26日  シーズン到来!土星の観察
9月 1日・2日  さそり座の散開星団を見よう
8日・9日  あれい状星雲(M27)を見よう
15日・16日   いて座の球状星団を観察しよう
22日・23日  天の川と散開星団観察
29日・30日   中秋の名月観察
10月 6日・7日  みずがめ座のM2,M15球状星団を見よう
13日・14日   秋の四辺形をさがそう
20日・21日  月のクレーターを観察しよう
27日・28日  シーズン到来!木星の観察
11月 3日・4日   海王星と天王星の観察
10日・11日  アンドロメダ座の大銀河を見よう
17日・18日  カシオペヤ座から北極星をさがそう
24日・25日   木星と月の接近
12月 1日・2日  ペルセウス座h-χ星団観察
8日・9日  冬の星雲星団観察
15日・16日   二重星アルマクの観察
22日・23日   月と木星の接近
年末年始休館(12月29日~1月3日)
2023 金曜・土曜 定例観望会 夜のテーマ
1月 5日・6日  すばるを観察しよう
12日・13日  ぎょしゃ座の散開星団観察
19日・20日  月のクレーターを観察しよう
26日・27日  冬の二重星観察
2月 2日・3日   冬のダイヤモンドを探そう
9日・10日   オリオンの大星雲を見よう
16日・17日   冬の大三角を探そう
23日・24日  長寿星カノープスを見よう
3月 1日・2日  かに座のプレセペ星団を見よう
8日・9日  ふたご座を探そう
15日・16日  月とすばるの接近観察
22日・23日  水星と木星を観察しよう(19時~)
29日・30日  しし座を探そう

特別観望会

予約制の場合があります。観望会の時間は天文現象により異なります。
詳細は、各季節のイベント・教室情報をご確認ください。

日にち 特別観望会名
4~7月 一番星の金星と惑星・月のコラボレーションを観察しよう
7月8日(土) 七夕まつり
8月13日(日) ペルセウス座流星群観察会 inひがさす
8月22日(火) 旧七夕観望会 inどん3の森
9月21日(木) 一等星アンタレス食観察会
9月29日(金) 中秋の名月観望会
12月14日(木) ふたご座流星群観察会
3月16日(土) スマホ・コンデジで月を撮影しよう
観望会で各惑星を案内する時期
惑星名 時期
金星 2023年1月上旬~2023年7月中旬
火星 2022年11月~2023年7月
木星 2023年10月中旬~2024年3月末
土星 2023年8月中旬~2024年1月末
天王星 2023年11月~2023年12月
海王星 2023年9月中旬~2023年10月
注目の天文現象
2023 天文現象 月齢
4月 6日
13日
12日頃 水星が見やすい(夕方) 20日
20日 部分日食(佐賀では見られない) 28日
23日 月と金星の接近(夕方)
5月 7日 みずがめ座流星群ピーク 6日
12日
29日頃 水星が見やすい(明け方) 20日
31日 ミラ極大 28日
6月 4日 金星が観察の最好期(夕方) 4日
10日月と土星の接近(明け方) 11日
21日 夏至 18日
22日 月・金星・火星の集合(夕方) 26日
7月 1日 金星と火星の接近(夕方) 3日
1日 月とアンタレスの接近 10日
7日 金星が最大光度(夕方) 18日
12日 月と木星の接近(明け方) 26日
20・21日 月・金星・火星の集合(夕方)
8月 1~7日 スターウィーク 2日
10日頃 水星が見やすい(夕方) 8日
13日 ペルセウス座流星群ピーク 16日
22日 旧暦七夕 24日
27日 土星が最接近の頃 31日
9月 19日 金星が最大光度(明け方) 7日
19日 海王星が最接近の頃 15日
21日 アンタレスが月に隠される 23日
22日頃 水星が見やすい(明け方) 29日
23日 秋分の日
29日 中秋の名月
10月 6日
22日 オリオン座流星群ピーク 15日
24日 金星が観察の最好期(明け方) 22日
27日 十三夜 29日
29日 部分月食
11月 上旬 おうし座流星群ピーク 5日
3日 木星が最接近の頃 13日
14日 天王星が最接近の頃 20日
25日 月・木星の接近 27日
12月 4日頃 水星が見やすい(夕方) 5日
15日 ふたご座流星群がピーク 13日
22日 冬至 20日
27日
2024 天文現象 月齢
1月  4日 しぶんぎ座流星群がピーク 4日
13日頃 水星が見やすい(明け方) 11日
18日 月面X 18日
26日
2月 3日
10日
22日 火星と金星の接近 17日
24日
3月 4日
18日 月面X 10日
20日 春分の日 17日
25日頃 水星が見やすい(夕方) 25日
25日 半影月食

◀2022年度              /            2023年度▶

TOP
%d